まねき屋の張子blog

まねき屋の張子作業に関するblogです
ぼちぼちと更新して行きます
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 型、色々 | main | 出店終了 >>

重り作り

起き上がり小法師を作るには、中に重りを仕込まなければなりません。
その重りは専用の形の物を作っています。



原料は釣り用の鉛重り。
ガスコンロで熱して熔かします。


重り作り用の雌型は石膏で作った物です。
起き上がり小法師も形が色々ありますので、種類毎に型を作って置きます。
画像は馬用とへび用の型です。
後々の作業をしやすくする為に、重りには穴を開けておかなければなりません。
その為に予め型に竹串を立てて置きます。


其処に熔けた鉛を流し込みます。


冷えて固まったら、型から取り外します。
バリが出ていたら、それを削って重りの完成です。
重りには竹串の穴が開いています。

これを使っての作業の様子はまた後日UPします。


よろしければ本家サイトの の方へも
お越し下さいませ(^−^)/

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へにほんブログ村 美術ブログ 工芸へ人気blogランキングへ
部品作り | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hariko-nikki.hariko-manekiya.com/trackback/149892
この記事に対するトラックバック